スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして・・・

一騎当千XX レースクイーン 関羽 (PVC製塗装済完成品)
キャラアニコラボカードの予想が当たっているかもしれません。。。

飛蹄進軍
LV1 全ての兵士、武将の攻撃力が(90+(速度ポイント数*0.017*コスト))%、
移動速度が(40+(速度ポイント数*0.0032*コスト))%上昇

LV3 全ての兵士、武将の攻撃力が(100+(速度ポイント数*0.023*コスト))%、
移動速度が(48+(速度ポイント数*0.0048*コスト))%上昇

LV5 全ての兵士、武将の攻撃力が(110+(速度ポイント数*0.029*コスト))%、
移動速度が(56+(速度ポイント数*0.0064*コスト))%上昇

LV7 全ての兵士、武将の攻撃力が(120+(速度ポイント数*0.035*コスト))%、
移動速度が(64+(速度ポイント数*0.0080*コスト))%上昇

LV10 全ての兵士、武将の攻撃力が(140+(速度ポイント数*0.044*コスト))%、
移動速度が(78+(速度ポイント数*0.0104*コスト))%上昇

かなり特殊な計算方法のスキルです。
速度に振れば振るほど、攻撃力と速度があがります。
単騎運用は難しいスキルですが、引率としては軍神を遙かに凌ぐスキルです。

以下は今回のコラボカードで速度極振りした場合の例です。
とりあえず現実的なLv7までの攻撃力UPの数字を紹介。

闘士Lv50 速度56
レベル1~104.88%
レベル3~120.13%
レベル5~135.38%
レベル7~150.63%

闘士Lv100 速度98
レベル1~119.75%
レベル3~140.25%
レベル5~160.75%
レベル7~181.25%

闘士Lv200 速度182
レベル1~149.5%
レベル3~180.5%
レベル5~211.5%
レベル7~242.5%

闘士Lv300 速度266
レベル1~179.25%
レベル3~220.75%
レベル5~262.25%
レベル7~303.75%

闘士Lv400 速度350
レベル7~365%

かなりのぶっ壊れ性能ですね。
本来なら引率+行軍なので軍神あたりと比較したいのですが、
全く相手にならないので同様に壊れた性能の軍極で比較を。
デッキ12枚で、軍極Lv3~287.25% Lv5~359.25%

火力だけならLv1でもデッキ枚数で変化する軍極優勢?
しかし序盤でデッキコスト10(15)ならレベル次第で飛蹄進軍。
行軍速度は飛蹄進軍。
デッキコストをフルに使う「全力全開」の軍極に対し、
ただ1枚のカードで済む飛蹄進軍。
利便性は圧倒的に上ですよね。
そしてデュエルは高速デッキが有利なのですが、
速度担当にこのカードを使えば全く無駄にならないですね。
Lv1でもフィギュア価格の元は充分に取れます。
そしてLv3まで上げることが出来れば(3つ買えば)、長く引率エースとして活躍。
Lv5なら恐らくは自分だけではなく、同盟の主力としての活躍が出来るでしょう。
それ以上は「廃」の領域ではありますが、大同盟で活躍されている方々なら、
その威力を十二分に発揮できると思います。

さて・・・なぜここまで具体的に数字を出してプッシュしているかといいますと・・・
ブラウザ三国志で飛蹄進軍スキル持ちの武将は「UR公孫瓚」なのですが・・・
今回のR関羽とステータスが一致します。
ブラウザ三国志のシミュレーターをお持ちの方は是非見ていただきたいのですが、
「UR コスト3.5 その他 騎兵」で出てきます。

前回はSR呂蒙のやや劣化。
今回は新規でしかもURクラスの超スキル。

1個でも使えます。
3個で大活躍。
5個で同盟トップクラス。

前回なんだかんだと見送った私ですが、今回は・・・ぽちっ・・・といきそうです。
軍極ありますが、1枚で同等の活躍できるのは・・・すごい。
速度極振りという単騎での使いにくさはありますが、
中盤以降は間違いなくエースでしょう。
発売は4/25予定。
4鯖なら3期のレベリング期間中。
5鯖なら2期開始前後でしょうかね。
どちらでも欲しいので2個は買いかなぁ・・・

バナー追加しておきますので、興味のある方は是非、ポチっと。

スポンサーサイト

非公開コメント

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DMM.com
クイズオブワルキューレ オンラインゲーム
DMM.com
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。