スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリてん!

序盤における圧倒的なアドバンテージを作り出す鹵獲。
元々はUC3.0で速度100くらいでスキルレベルを高レベルに・・・
というのがお約束的なパターンでした。

しかし限定追加のカードでおかしな性能を持つ闘士が出てきました。
それがこの二枚。
priten1.png
xmascho.png
どちらもR3.5でありながら初期速度が「17」です。
UC3.0で最速は速度14。

育成においてどの程度の差が出るか試してみましょう。
速度17を速度100にするには410P(Lv82)必要になります。
そして速度14を100にするには515P(Lv103)必要です。その差Lv21分。
さらにUCの攻撃力は通常は325が最大。(限定除く)
それに対しこちらは420と440とどちらも100前後上回っています。

簡単に言うと・・・鹵獲を付与して使った場合実戦投入までのLv上げ期間が相当短くなります。
UC3.0だとLv250でもやや不安が残るところですが、この二枚はLv200で充分。
パッシブも計算に入れるとLv180程度でも戦力となります。

UCに比べてのデメリットは鹵獲のスキル上げが難しいことでしょう。
資源回収効率のためには鹵獲スキルUPが必須ですが、
今回の2枚は限定Rのため販売期間後は勾玉でのUPがメインとなります。
しかしながらこの二枚はベースのステータスが高いため、
UCと同じLvまであげると攻撃力も速度も比較にならないほどの差が出ます。

その為UCが1往復する時間でより遠くの領地への出兵が可能になり、
スキルレベルの差をステータスである程度埋めることが出来るのです。
低レベル鹵獲で高レベル鹵獲と大差ないということは、
勾玉などでスキルレベルを上げることで圧倒的な差が出ることになります。

UCで既に手駒が揃っている方は無理に・・・というほどではありませんし、
無課金・微課金ではハードルが恐ろしく高い方法ではありますが、
典韋や子龍のお好きな方は是非挑戦してみて欲しい育成方法です。
必ずやデッキに不可欠な1枚となってくれると思いますよ!

参考資料・・・?
priten.png
スポンサーサイト

非公開コメント

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DMM.com
クイズオブワルキューレ オンラインゲーム
DMM.com
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。