スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糧鹵獲を考える

鹵獲がゲームの序盤における最重要項目なのは既に皆さんご承知の通り。
そしてその鹵獲で最も重要で最も高難易度と私が考えるのが「糧鹵獲」です。

24時間以内に陸上トラックを作成し、さらに保護明けには上級研究完了くらいまでは
現実的に考えられるようになっていますが、その中でも苦労するのが「糧」
その理由は「☆2糧」領地がないことです。

糧を手に入れ場合、☆1(資源1)、☆3(資源4)、☆4(資源8)辺りが目安になりますが、
盾兵追加により☆3以降の糧領地の難易度は跳ね上がっています。

たとえば距離200の☆3ですと見習い兵科で11万程度、他だと26万は必要に。
資源回収の計算で考えると、資源タイルx距離x乱数となります。
乱数は運次第なのでおいておくと、タイルx距離が重要に。

さて☆3のタイルは4つ。つまり4倍の距離の☆1と同等になるので、
上記の例で言えば距離800の☆1と同じ資源となります。
距離800の☆1と距離200の☆3どっちが楽か・・・
攻撃力でいえば圧倒的に前者ですね。距離=時間の影響もあるため
「効率」がどちらが上かはまた別のお話になりますが、兵種選ばない☆1はとても楽です。

同様に☆4で考えるとタイルは8。距離100の☆4は・・・
大雑把に見習い14万、他兵種28万とさらに難易度が上がります。

ではどうするのが「効率がいい」のでしょうか?
1つは見習い兵科の大火力で中距離。
1つは超高速鹵獲。
これは完全に好みになりますが、遠方の☆1に出すか、
距離100☆4か距離200☆3に出せる火力闘士(速度やや遅め)にするか。

闘士の育成が苦手な方には高速闘士がお勧めです。
理由は兵科を選ばない&遠征に流用できる&糧以外の回収もできる

育成・課金のできる方は後者がお勧めです。
単騎パッシブがほぼ必須ですが、火力に余裕があれば距離を伸ばせます。
☆1ですと本拠地からはおおよそ距離900程度が限界ですが、
☆3・☆4ならばもともと距離200・100想定なので火力に余裕あればあるほど遠くにいけます。
その分速度も底上げしないといけませんが、育てれば育てるほど伸びる余地があります。

そして最後に・・・廃課金向けとしてEEの存在があげられます。
EEの特徴は「能力値のポイント2倍」とスキル枠4つです。
鹵獲に必要な攻撃力と速度にそれぞれ「極振り」ができます。
そして見習い兵科で鬼神之極意を初期スキルとして持っている義経は別格。
Lv300で攻撃極・速度にLv100分振ったとして攻撃73710に速度130となります。
スキルをしっかり上げて鬼神・猛将・闘将・鹵獲などで固めると距離200の☆4ですら楽勝です。

ちなみに今回配布されたRのEE孫策も見習いですが、
残念ながら無料配布だけあって能力値は相当低く設定されています。
それでも攻撃がMAXで52920なので鬼神Lv10前提で考えると
それ以外のスキル次第で距離200・☆4に到達できるようになりますから、
義経育てるほどの課金ができない人でも、R勾玉ならなんとか・・・という方にはお勧めです。
ちなみにLv300で攻撃MAX・速度1000P振りですと攻撃52920・速度104と
鹵獲闘士として充分なステータスになります。
初期スキルが強攻なのがありがたくもありますが、欲を言えば闘将や猛将、
もしくは鹵獲であればその価値は計り知れない程に上がっていたと思います。
スポンサーサイト

非公開コメント

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DMM.com
クイズオブワルキューレ オンラインゲーム
DMM.com
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。